まんけん! ネタバレ(ほしたける)放課後のエッチな部活動

漫画研究会存続のため無理矢理入部させられたメガネ男子がエッチな部活動に励む。

まんけん あらすじ(ネタバレ)

ほしたける著『まんけん!』の主人公はメガネ男子の二階堂勇気。エロ漫画を書くことが趣味で得意な高校生。

自分が主人公で相手役のヒロインは憧れの同級生・橘結衣の妄想エロ漫画を描いていた。

そんな才能が認められ、数学の綾瀬美穂先生に強引に漫研(漫画研究会)に入部させられる。

綾瀬先生は巨乳のメガネ女史で漫研の顧問。たった一人だけの部員は、いつもエッチな妄想を膨らませている結衣。

廃部の危機にある漫研を存続させるためには毎年行われる漫画甲子園で入賞すること。

まんけん!の見どころ

目指せ!漫画甲子園。放課後の部活動がエロすぎる漫画研究会。

まんけん!の救世主となるべく入部した勇気が、エロい部活動に励む。

まず、橘さんのヌードデッサン。いつも想像だけで描いていたオッパイやアソコは想像以上に美しい。

エロ漫画の中でいつもボクとエッチしてるヒロインキャラ・橘さんと二人きり。妄想が膨らむデッサン練習でアソコは爆発寸前。

妄想が現実となって、目の前で憧れの美女JKがくぱぁのM字開脚。もうたまらずに押し倒し、乳首を舐めアソコを触りまくる。

顧問の女教師ともエッチ。メガネ女子とメガネ男子の絡みがエロい。

さらに幼なじみを全裸でデッサン練習から、そのままエッチ。

放課後の部室はホワイト修正液ならぬ精子ぶっかけでイキまくりです。