感覚がつながる魔法のオナホ【クリムゾン】ネタバレ

女体と連動しているオナホール。夢のような秘密道具を手に入れた男が、好みの女の子にイタズラし放題。もちろん最後は生挿入で犯しまくる。

感覚がつながる魔法のオナホ

≫ 無料サンプル

魔法のオナホ あらすじ(ネタバレ)

汚山キヨシはカフェの雇われ店長をしながら、店に来た美人の客を妄想で犯すことだけが楽しみという冴えない日々を過ごしていた。

そんなある日、街中で出会った異様な雰囲気の女から「女体とつながる魔法のオナホ」を手渡される。

手のひらに収まるサイズのTENGAのような赤いオナホールは、好きな女性の髪の毛を入れればオナホとその女性の体の感覚がつながるという。

にわかには信じられない話だが、ちょうど目の前にいる生意気美少女ギャル・桜のぞみの髪の毛を引っかけたふりしてゲットし、オナホに入れる。

オナホを握ってみると、のぞみがビクンと締めつけられたように反応した。オナホにある二つの膨らみが胸とつながっているのだろうと、先端を触ると乳首と連動して、のぞみは何もされていないのに気持ちよくなってしまう。

本物だったのだ。ギャルが反応するのはもちろん、おっぱいやマンコそのものの感触まで伝わってくる。

店を飛び出したのぞみを追跡、街中でもオナホを指でかき回して悶えさせる。逃げ込んだ漫画喫茶の中でも隣室から操作してイカせまくる。

オナホ内にローターを入れっぱなしにして自動イカセ状態にした後、ついに部屋に侵入し直接ナマで挿入する。

魔法のオナホを読んだ感想

女のカラダとオナホを連動させるという発想が良いですね。アイドル強制操作シリーズのスマホがオナホに変わったというだけじゃなく、オナホというアイテムならではのエロが描かれていて楽しめます。

オナホ操作の主人公・汚山は変態ながら、スマホ操作の鎌田ほど見た目のキモさはありません。

魔法のオナホは膣内の再現に留まらず、本体におっぱいまでついているとうのが面白い。性感帯をすべてを手のひらサイズのオナホに握られてしまうんですね。

オナホ+ローターで自動イカセマシーンというのも凄いですし、本番エッチとオナホの同時責めの実験なんかもオナホならではの展開です。

生のマンコにおちんちんを入れながら、オナホのマンコを指で責めるというあり得ないほどの快楽を与えます。

クリムゾンお馴染みのヒロインは桜のぞみちゃんの他にもたくさんいるので、魔法のオナホも続編があるかも知れません。新たなシリーズ化を期待しています。

クリムゾンヒロイン 桜のぞみ

感覚がつながる魔法のオナホで操られるターゲットは、桜のぞみ。クリムゾン作品に登場するヒロインのひとりで、戒律の厳しいお寺の娘です。

ストレス解消のために「痴漢でっちあげ」を繰り返す小悪魔美少女の彼女は、ヴァージントレイン2 女小悪魔制裁に登場します。電車内で危険な遊びを繰り返していた彼女は、ある日背後から体を撫で回され「今日から6回、恥辱の罰を受けてもらうよ」と告げられてしまいます。

『魔法のオナホ』では、主人公が雇われ店長をしているカフェの迷惑客として登場。

コーヒー1杯で長時間居座り、電源を勝手に使うし、態度も生意気なギャルのぞみちゃんですが、店長好みの美少女なため脳内で犯されています。

そして魔法のオナホを手に入れた主人公の遠隔操作対象になり、壮絶なエロを体験することになります。

≫ 無料サンプルを見る